きりがない憧れだとしても

一つ一つ魅せる形に 恋焦がれるの

耳をすませば~あの日、薮担になりました~①

 

進路に悩む読書好きの中学3年生の女の子が、自分の借りた本の貸し出しカード全てに“天沢聖司”と書かれていることに気付き、どんな人だろう?って気になってるうちに、やなヤツだと思ってたバイオリン職人を目指す天沢聖司くんに恋をする...っていうジブリの話だと思った方、ごめんなさい、違います。

 

1年前の夏、ジブリを見て育った当時22歳(大学4年生)の有岡担が、
有岡くんと同じグループの最年長でジブリが大好きな当時25歳の成人男性(アイドル、帝王)に第4コーナー曲がってハートを奪われ、2ヶ月以上に渡る葛藤の末担変えをしたっていうジブリとはまったk...いや、5mmぐらいしか関係ない話です。

 

これまでにも何度か書いてきた有岡担→薮担というグループ内での担変えの話。

 

担当を変えると決心して今日で1年、

みくさん薮担になりました!と宣言して明日で1年というタイミングで、
昨年書き忘れたこと、昨年あえて書かなかった(書けなかった)ことと、
薮担になって変わったことを書きたいなと思い書いてます。

 

私のブログを1度でも読んでくださった方は分かると思いますが、長いです。反省してます。
反省して今回は2回に分けました(反省になってない←)

 

前編である今回は、
昨年の担変えブログで書き忘れたこと、書けなかったことを補足しながら書きたいな思います。
昨年のが不十分すぎたので担変えブログ完全版!!

 

前にブログで書いたこと、ツイートしたことと被ることもありますが、何せ自分が忘れないように書き残したいだけなので目をつぶっていただければと思います。


(掛け持ちに理解がないのではなく、同時に2人の人を好きになれるほど器用な人間ではないということを前提にお進みください。リアルに好きな人がいるときはをたくしてないってぐらいです。)

 


本題に入る前に大学3年4月時点の私のHey!Say!JUMPに対する認識は

 

山田涼介(探偵ものが大好きでドラマ良く見てた)
早乙女じゃなくて八乙女光くん
修二の弟やってた中島くん
ごくせん出てた高木(たかぎ)くん←漢字も読みも間違ってる
ちねんくん
お父さんもジャニーズの人

 

以上です。認識してないメンバーが何人いるかもわからないし、音楽番組は編集でカットです。(昔の自分殴ってやりたい)

 


さて、本題。
詳しくはじゃにおたバトンの担当歴を見てもらえばわかりますが、 

mar-s6v.hatenablog.com

ブイクラ(V6のファン)だった大学2年で新入生に一目惚れをし、ヲタ卒をして、SKE48の茶の間として迎えた大学3年生の春、
毎日録画して見るほど大好きなお昼の某フフナンデスに早乙女じゃなくて八乙女くんとはじめちゃんの後輩くんが現れます。
「金田一の後輩くんもジャニーズだったのか~」とか呑気に思ってる間にこのうっかりアイドルにうっかりハマってしまい、
気づけば「最近のイチオシは有岡くん!」とか何とか言ってた2014年7月。

 

最近ちょっと気になるあいつが
MUSIC DAYでRideWithMeとウィークエンダーをかっこよく歌って踊るのを見て

 

「わ、私の知ってる有岡くんじゃない(°Д°)」

 

と有岡大貴にまるっと恋に落ちました。

 

そのままの勢いでTSU○AYAに行ってCDを片っ端から借り、ライブDVDを買い、あれよあれよという間にファンクラブに...という流れではありません!残念!

 

その時は有岡くん個人が好きで、
「有岡くんが好き!ヒルナンデスに出てるHey!Say!JUMPの子~。」って言ってて、
歌番組も有岡くん!って感じで、Hey!Say!JUMPというよりも、下手くそな食レポを愛でながら有岡大貴という人を個人推しで日々過ごしてました。

 


少し、いやかなり話が逸れますが、大切な話なので。
有岡くんの画像を保存し始めた2014年9月のこと。他人のものなのでここには載せませんが、とある加工画像に出会います。
写真の有岡くんがとってもタイプだったんですけど、
画像に書かれていた
“ 切なさ、ひきかえに ”
“ 愛しいくるおしい 壊れるほどに
   愛しいくるおしい 壊れそうなほどに ”
という文章。
「この人は切なさひきかえにどうしたんだろう?この文章考えた人は天才だな」と誰の何の言葉なのか知るのが怖くて検索しないようにしたほど強く惹き付けられました。

 


そんなこんなで一目惚れして2年近く続いた後輩への恋心はいつの間にかなくなり、部活でもいざこざがあって、逃げるように始めた就活で実家に帰った時、ついに彼に出会います。

 

 

 

そう!Hey!Say!JUMPの最終兵器・伊野尾慧!!←え


私と違って母は毎週見てるVS嵐。「あ~有岡くんと同じグループの~」って軽い気持ちで晩御飯食べながら見始めたVS嵐。愛知では野球中継で土曜日に回された書店ガールのVS嵐。愛知のアパートに居たら確実に見てなかったでしょう。

 

 

Hey!Say!JUMPにこんな面白い子がいたのか!!!

 

それはそれは衝撃で、その後音楽番組でChau#を見て、
「何この子めっちゃかわいいやん!!!」
とそのままの勢いでTSU○AYAに行ってCDを片っ端から借る...ということはせず、中古でシングルからアルバムまで片っ端から集め始めます。
好きな物は手元に置いておきたいタイプのをたくなんです。こうなれば沼待ったなし。いや、もう沼にずぶずぶ沈んでる。


そんなこんなで“伊野尾慧をこよなく愛する有岡担”(有岡くん>>>>>伊野尾くん)
って言いながら最初に手に入れたアルバム「s3art」で8ヶ月振りにあの文章と突然の再会を果たします。

 

『切なさ、ひきかえに』

 

JUMPの曲だと知ったと同時に作詞がメンバーの薮くんということに衝撃を受けました。
その後も新しいCDが手に入って聴いている時に、
「あ、この曲好き」ってなって歌詞カードを見ると“作詞:薮宏太”の文字。好きだなって思ったあの曲にもこの曲にも“作詞:薮宏太”
薮くんの頭の中どうなってるんだろ?どんな人なんだろ?って気になって気になって仕方なくて。
これを勝手に天沢聖司現象と名付けてます。(そうです。ここが5mmのジブリ要素です←)

 

ちなみに「あー!この曲好きー!」ってなる曲には“八乙女光”って書いてました。びっくり。


歌声が判別できるようになった頃に手に入れたセカンドアルバム。

ひかるくんの歌声は前から好きだったんですが、
え、薮くんめっちゃ歌うまいやん。
え、薮くんとひかるくんのパート続きなのめっちゃ好き。
ってなって、この頃“やぶひか”という概念?を知ります。
そうです。私のやぶひか推しのきっかけは歌声です。(そうか、だから私泣くほどChikuTakuにうるさいのか。今、わかった。)


そうこうしてるうちに迎えた2015年6月24日。
そうです。JUMPingCARの発売日。
メンバーもフラゲ組もかっこいいと大絶賛していたUNION。
曲聴いたら好きな曲調でMVへの期待をさらに膨らませたUNION。
DJやってる最高にかっこいい自担を期待して観たUNION。
見終わった第一声は

 

 


『や、薮さまかっこいい...。』

 

 


でした。

 

その日の夜のリトルトーキョーライブ最終回。伝説の八乙女光えずき回で突然強火やぶひか担になります。ほんと突然。

 

CDTV年越しライブで髪くくってたのがタイプすぎてターンがかっこよすぎて(私1番好きな振り付けはターンです!って大声で言ってるぐらいターン厨です!)盛大に沸いた以外は記憶がなかったので、今までの音楽番組の録画を薮さんで見返すと
「あ、リアタイでここかっこいいってなってたな(有岡くんに沸いてすぐ忘れ去ってたけど←)」ってのが毎番組出てくる出てくる。


そんなこんなで「伊野尾さんとこっそり抜け出す第2コーナーどこ?!」とか「第4コーナー曲がった先で有岡くんに君、綺麗って言われたい...。」(『DISCO JOCKEY!!!』の第4コーナー曲がったらハートは僕の物さっていう薮くんのパートの次が有岡くんのそう 君、綺麗…‼なんです。つまり翻訳すると「薮さまから抜け出せなくて有岡くんにたどり着けないんだけど有岡くんどうにかしてくれよ!」って意味になります。)とか「やぶひか!」とか言いつつ「薮さま薮さま」言いながらUNION聴いて就活していたため、
「DD」とか「誰担?」とか言われてました。
でも、伊野尾さんに沸いてた時も1番は有岡くんで私は有岡担っていうのは1mmもぶれなかったし、
薮さま薮さま言い出してからは伊野尾くんも落ち着いたので、まぁ薮くんも一時的なものだろうと思ってました。

 


この時は。

 


2015年7月のMUSIC DAYでHey!Say!JUMPが出てきた時になぜか涙が溢れてきて、出番が終わってもずっと泣いてて、泣きながら自分の口から出てきた名前が有岡くんじゃなくて「薮くん」で、「あ、まずいかも」って。

 

『みく薮担でしょ?』「有岡担だよ!!」
と第4コーナーの先目指して悪足掻きをするも
結局辿り着けなくて、
担降りは経験してきたけど、グループ内で担変えってのはなくて、
正直気持ちは薮くんにあったけど自担は誰か?って聞かれたらやっぱりそれは有岡くんで、
とあるブログで『グループを応援する上で軸になる人』っていう自担論読んで「あ、だから私有岡担なんだ。」ってすごい納得したというか、自分を納得させようとしてたというか。


でも、

知れば知るほど薮くんのどこを切り取っても好きで、

ダメだって思えば思うほど好きが加速して、

24時間テレビの露出ラッシュも薮くん薮くん言ってて、
好き!って大きな声で言える薮担がうらやましくて。

 

名古屋グッズ参戦では有岡くんと薮くんのフォトセ買いながら

「うちわとファイルは保存場所に困るし使い道もないから買わない~」って言いながらこそこそ薮くんのファイル買ってました。

だってファイルのビジュが一番タイプだったんだもん。

 

っていうのは去年も書いた話で、何をそんなに悩んでたのかって同担のこと。去年は書けなかったけど。
有岡担と一緒に「有岡くんかっこいい!!」「大ちゃんかわいい♡」ってするのが好きで、私にとってそれがツイッターを使う上で楽しいことで。それがなくなるのが嫌だなっていうのがあって。
ここから先は今もまだ書けません。(完全版ちゃうんかい!)来年書くかもしれないし、年末にもう書いてるかもしれないし、下手したら墓場まで持ってくかもしれない。(勘のいいフォロワーさんは気づいてるかもしれない。笑)
ありがたいことに当時同担だった有岡担の皆さんとは今も仲良くさせてもらってます。むしろもっと仲良くなってる。

 

とにかくあまりにも悩みすぎて、あまりにも薮くんが好きすぎて、日に日に好きが大きくなってって、わけ分かんなくなって、ツイッター浮上しないようにした時期まであるぐらい病んでしまったので、
コンサート会場で感じる"好き"が本当の気持ちだから横アリ参戦した時に決めようって思いました。

 

 

そんな感じでヘッダーがやぶひかだったり、アイコンの有岡くんがどんどんちっさくなって薮くんがどんどんおっきくなっていってるのがフォロワーさんにバレたり

f:id:mar-s6v:20160906232313p:plain

しながら迎えた2015年9月14日の鑑賞会。

 

キラキラ光れのMV見始めて、
(アルバム届いた時先にキラキラ光れのDVD見て、その後UNIONのDVD見てそれからエンドレスUNIONしてたので)
そういえばキラキラ光れって届いてすぐに1回見たっきりやな。この時はだいちゃん見てたよなー。あれ?もしかしてだいちゃん中心で見たのそれが最後??ってなりまして、

 

その後矢印コン見始めたら、
もうずっと薮くん見てて、
薮くんが見たいから見てたんじゃなくて、
自然に追ってた訳でもなくて、
ただただ目が離せなかったから、

 

あぁ、UNION初めて見た時から、もうずっと薮くんが好きだったんだな。
好きって気づいてたのに気づかないふりしてたんだな。
っていう中二病丸出しのセリフとともに思い知らされたので、

この日やっと担変えを決意して、
翌日、2015年9月15日。
\みくさん薮担になりました!/
と宣言しました!

 

もし、一時的なものだったら?っていう思いがあって延ばしに延ばした結果、2ヶ月半近く悩むことになったけど、1年経った今も薮担してます。重たすぎるしうるさすぎるけど。笑

 

薮くんが好き!って大声で言えるようになってよかった。

今日も薮くんが大好きって思いながら生きていれて幸せです。

ありがとう。

 


あー、長い!今回も長い!
次回は薮担になって薮さまに貢ぐためにバイトなのに日数は社員さん並みに出勤してた話とか、お金に糸目をつけなくなった話とか行動が軽率になった話とか人生楽しい話とかをしたいと思います!では!